PRIFILE

コタロウ

こんにちは

システムトレーダーのコタロウです。

FX歴・10年程

かつて国内口座でもレバレッジが200倍使える時代がありました。
DMMFXで10万円が1ヶ月ほどで200万円まで増えたのはいい思い出

もちろん200万はすぐに溶けました…笑

以来FXは主に書籍関連で勉強をしてトレードを繰り返しておりましたが、
学べば学ぶほど疑問が湧いてきます。

裁量トレードで勝つことは難しいのでは?
そもそも仕事から帰って毎日トレードするのはどうなの?
お酒も飲みたいし、ゲームもしたい

感情を捨ててトレードなんて出来なくない?
含み益 → もっと利益が欲しいけど結局は同値決済 or 利食い早すぎ
含み損 → 早く損切りしなければいけないが出来ない そのまま退場

リスク管理が一番大事 → いや、だから感情あるから無理

私はロボットになりきれませんでした。

そこで、たどりついたのはシステムトレードです。
システムトレードならば、市場が開いている時間は常に監視しています。

稼働させてしまえば停止するまで動き続けます。
稼働中はあらかじめ決められたロジックでしか動きません。

主にシステムの開発と取引記録を忘れない為にブログを始めました!

システムは現在流行っているループイフダンや選択型のシステムトレードではなく、
完全にオリジナルで作成しているシステムです。

MT4はFXをしている方はご存知かもしれませんが
それです!

「メタトレーダー」

これは多くの証券会社で採用されているソフトで、現在はMT4がメインですね!
新しいバージョンのMT5もあるのですが、国内ではまだ採用している会社が無く、
海外でもXMやFXPROだけですね。

私もMT4メインで作成しております。
国内でもMT5が採用され始めたら移行しようと思っています。
MQL言語を駆使してシステムを日々開発中
裁量取引もたしなみ?つつ、負債からの復活+αまで記録します。

開発記録しているEAについて

このサイトでは開発しているEAの道のりを記録しておりますが、FXや商品先物、株式などはすべて自己責任でお願いします。

投資ではレバレッジを利かせていると大きな損失が発生する場合があります。
口座の金額以上支払うことになる可能性も少なからずあります。

最近ではフランショックでしょうか?

スイス政府が為替の無限介入を発表したとたんに
一気に相場が窓を開けて動いたため、ストップロスやロスカットが間に合わず
多額の追証を支払うことになった投資家も実際にいます。

ですのでリスク管理は投資をする以上絶対に必要です。
海外口座ではゼロカットシステムを採用している証券会社が多くありますが、
国内の証券会社ではゼロカットシステムは今の所ありません。

では、よろしくお願いします。

2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. EA備忘録

    オリジナルEA 日足 デイ~スイング(名前はまだ付けてない)
  2. 取引記録

    4日目 新システム取引結果 (スキャルピングシステム)初めてのプラス終わり!?
  3. システムトレード

    MetaTrader 4(MT4)は時代遅れ?これからはMetaTrader 5…
  4. システムトレード

    システムトレードのフォワードテスト中 多数通貨でも通用するEA
  5. システムトレード

    一目均衡表を使用したEAをさらに改良してみます。EA開発
PAGE TOP