仮想通貨

仮想通貨の自動売買(システムトレード)MT4で運用までの道のり

仮想通貨の自動売買をMT4で実運用出来るまで考えてみました。

FXトレーダーの方でも仮想通貨を取引している方も多いのではないのでしょうか?
私も仮想通貨取引所の口座を持ってはいますが、ほとんど使用していません。

仮想通貨を現物買いするのは今さら感があるので・・
それに有名な仮想通貨は今から買っても何倍になる可能性は低いような気がします。

なので仮想通貨に関しては今のところあまり手を出していません。
以前海外FX口座にビットコインを入金手段に使ったくらいです。

ですが仮想通貨は人気が高いのでボラが高い市場なのも事実、
仮想通貨をFX・CFDとして取引可能なところはレバレッジをかけることも出来ます。

そして何よりMT4を使用して自動売買が出来る業者も増えてきています。

しかし本格的に仮想通貨の自動売買システムを作ろうと、調べたところ
色々と問題点があります。

スプレットが広い

MT4で仮想通貨を扱える業者は仮想通貨をCFDとして扱っている為、
スプレットが大きく、今までFXで使っていたシステムでは話になりません。

ちなみにCFDとは主に株、株式指数、債券、先物商品などが対象になっている投資です。
CFDではレバレッジ取引が出来る為、少額資金から大きな金額を稼げるチャンスがあります。
もちろん、逆に大きく損をする場合もあります。

スプレットはFXトレーダーなら知らない方はいないでしょう。
Ask(買い)とBid(売り)の価格差ですね。
このスプレットの差が業者の利益となっています。

FXでは業者にもよりますが、メジャーな通貨は10~500ピップスとある程度、低く設定されています。
ではCFDの仮想通貨はどうでしょう?

本日は土曜日なので、本来なら平日に調べないといけないのですが、
ざっとネットで調べてみたところ、1,000~25,000となっています。
これはFXと比較すると、とんでもなく広いですね。

ですが、CFDなのでしょうがないのでしょう
レバレッジは業者のリスクでもありますし。

まぁ国内の有名な取引所と比べると、こんなの使う人いるの?
って思うレベルです。

しかし、スプレットが狭い業者は実際に取引していない、「呑み業者」の可能性もあります。
ということはスプレットが広い業者は逆に安全なのか?

仮想通貨を扱う業者の信頼度が分からない

コインチェックのハッカー事件はまだ記憶に新しいと思います。

ハードウォレットに入れて管理している

と言いつつ入れてなくて盗られちゃった事件です
仮想通貨自体まだ新しい投機なので、
これからも問題点が出てくると思いますが、

資産の安全性を確保するのは投資において最重要な問題なんでしょうね
各国で違うとは思いますが、金融庁の認可や取引銀行している銀行が多いなど、

その業者が破産しても預けている資産はある程度保護されていないと怖いですからね。

スイスフランショックの際に倒産したFX業者がありましたが、その業者口座に残っていた顧客の資産は保護されたようです。
※詳しく知りたい方は調べてください。

ですので、金融庁の認可や各国のライセンスを持っていない業者を使うのはリスキーになります。

MT4で仮想通貨を自動売買したかったら
ライセンス登録している業者を探すことから始めないといけませんね

バックテスト問題

自動売買システムを作る上で、重要な要素になるのがヒストリカルデータです。
ヒストリカルデータとは過去のチャートを保存してあるデータのことです。

基本的に売買システムは過去のデータを検証しながら開発していくので、
このデータは絶対に必要とします。

ですがどうでしょう?

仮想通貨市場は為替や先物と比べ、まだ始まったばかり

しかもほとんど右肩上がりのグラフとなっていますので、
今後の動向はどうなるのか、過去のデータを元にシステムを開発すると
過剰最適化になりそうで、信頼度は低いと思われます。

過去の分析をするにはまだ十分なデータが揃っていません。

この状況でバックテストをして、良い成績が出ても実運用で使えるものとは限りません。

むしろダメなシステムの可能性が高いでしょう

なので、ある程度今後の動きを予想しながらシステムを作っていかないと
良いトレードシステムは出来ないと思います。

恐らくスプレットも時間や日によって大きく差が出ると思いますので、
この辺も考慮しながら開発しなければなりませんね

まとめ

ということで、仮想通貨業者を選ぶ基準に必要なことは

・スプレットの狭さ
・ライセンス登録などの安全性
・日本語対応などのサポートが充実している

この3点が目安でしょうか

さすがにまだMT4の仮想通貨取引は始まったばかりなので、
ネットの口コミでも実際に取引している方はあまりいなそうですね。

仮想通貨の自動売買を始めるまでの流れは

業者選び → システム開発 → デモ口座でテスト → 実運用 → 出金がしっかりされるか確認

こんな感じで考えてます。

取引のロジックは今までFXでかなり作ってきましたので、
試してみたい手法が何個かあります。

ボラが高い今はもしかしたら千載一遇のチャンスなのかもしれませんし!!

では引き続き優良業者を探してみます。

コタロウ

ピックアップ記事

  1. MT4でインディケーターを追加する。スロープディレクションライン(Slope D…
  2. 移動平均線3本クロス 備忘録
  3. 伝説的な投資家集団「タートルズ」手法をFXで通用するか検証してみました。
  4. ご無沙汰しております。FXってどうすれば勝てるの?
  5. 仮想通貨の自動売買(システムトレード)MT4で運用までの道のり

関連記事

  1. 仮想通貨

    MT4で仮想通貨の自動売買運用までの道のり 業者選び

    前回に引き続き、MT4で仮想通貨を売買出来そうな業者を探しております。…

  2. 仮想通貨

    仮想通貨で自動売買は出来るのか?

    こんにちはFXなど投資している方はご存知あると思いますが仮…

カテゴリー

2020年2月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近のコメント

    1. 取引記録

      2日目 新システム取引結果 
    2. システムトレード

      一目均衡表を使用したEAをさらに改良してみます。EA開発
    3. 取引記録

      FX自動売買 記録 2018/06/25~ 06/29 梅雨明け
    4. 取引記録

      旅行先でも自動売買 FX自動売買 2018/07/09~ 07/13  
    5. 取引記録

      FX自動売買記録 36日目 トレード条件書き換え
    PAGE TOP